グルメな人事アドバイザーのブログ

グルメに関するサービスを立ち上げた元人事マンの起業ブログ

オフィスがないのでカフェで頑張る

登記もようやく完了したと思ったらまたしても書類の不備。

やっぱり本店を自宅のアパートにしておけばよかったなと改めて後悔。

現住所と違う住所で登記しようとすると、管轄地域が違って、遠いという理由で郵送で書類をやり取りすることになってしまう。現住所で登記すれば、最寄りの法務局や税務署で手続きできるから、郵送よりよっぽど早く手続きを済ませられそう。。

 

 

 

 

会社を設立したのはいいけどオフィスはない。という人。

家だとなかなか仕事がはかどらないし、誘惑も多いので外で仕事するのをお勧めします。

 

どこで仕事する?

 

作業の内容にもよると思うけど、Wi-Fi環境があった方がいい!!という人は多いのではないかと思います。

その一番の理由としては、ネットが使えるから。ですよね?

 

通信量って高いよね

 

ちょっと話が脱線しますが、毎月の通信料金って頭が痛い問題だと思います。

スマホ料金で3500円ぐらい払って、さらに自宅にネット環境を整えようとすると、さらに月額4000円近くかかって、結局毎月8000円近いお金が出ていっちゃいます。

 

自宅に有線で通信環境を構築すれば、無制限にネットが使えますが、毎月8000円はさすがに負担です。

 

とはいえ自宅に通信環境を敷かずスマホでしのごうとすると、スマホの通信量は制限があるので、うっかりテザリングしすぎたりとか、動画とか見すぎたりして月末通信制限かかってしまい、Wi-Fi難民と化してしまうのはあるある話です。

 

Wi-Fiのあるカフェ

 

そんな時助かるのがWi-Fiのあるカフェです。

お店独自のWi-Fiがあるところは非常に助かります。ドコモやauソフトバンクユーザーだと、そのキャリアユーザーなら使えるWi-Fiもありますが、そうでない人にとっては困ってしまいます。

 

結局どこが利用価値が高いかといえば、スタバとマックとタリーズですね。

上記3つのチェーン店はどこへ行ってもほぼ確実に無料Wi-Fiがありますし、電源がある店舗も多いです。

私も行く先々でこの3つのカフェを探してはそこで作業したりしています。

ただ、どういうわけか、スタバのWi-Fiに接続すると、自分のPCが必ずと言っていいほどフリーズしてしまうのはなぜなのだろうか。。困ってますww

 

今日もどこかの店舗で作業してます(^^)