グルメな人事アドバイザーのブログ

グルメに関するサービスを立ち上げた元人事マンの起業ブログ

酔えるケーキ、サヴァランを売ってるお店って貴重だよね

f:id:og-hiro:20180517171024j:plain

みなさんサヴァランというケーキを知ってますか??

 

あまり街中の洋菓子屋さんでは見かけないケーキだと思います。

だからこそ洋菓子屋さんで見かけた時はつい買ってしまう。

事実僕は好きなケーキです。

 

そんなサヴァランについて今日は書きたいと思います。

 

 

 サヴァランってどんなケーキ??

サヴァランとは、ラム酒(ブランデーなど)を染み込ませたブリオッシュ生地で、カスタードクリームをサンドしたりフルーツを添えたりしたケーキです。

ショートケーキやティラミスと同じように、普通名詞で、一般的にそういった名前のケーキとして存在します。

 

どこで売ってるの??

あまり街中の洋菓子屋さんでは売っているイメージがありません。

ましてやチェーン店ではなおさらです。

コージー〇ーナーや不〇家さんとかでショーケースに並んでいるのは見たことないですね。

あとシャ〇レーゼさんも。

何ででしょうかね?

手間がかかるんでしょうかね^^;

 

結構マニアックな部類に入ると思っていて、昔ながらの個人で営むケーキ屋さんで見つけた時はテンションが上がっちゃいますね。

 

通っていた大学の近くにこのサヴァランを売りにするケーキ屋さんがあって、「これは買ってみなくては!!」とチャリンコを走らせた記憶があります。

 

そのお店はこちら↓

tabelog.com

 

とあるブログでこれを食べたレビューを載せていたので引用しますねww

お目当てのサバラン、340円。
「これぞ王道のサバラン!」って感じのサバランでした。
ブリオッシュとたっぷりの生クリーム、そしてブランデーのきいたシロップもたっぷり、
上に塗ってあるのはアプリコットジャム。
サバランと聞いてイメージするものそのまんまという感じ。
評判通り、きちんと(すごくではないけど)お酒がきいているのも嬉しい♪
大きさもそれなりにあり、食べ応えも十分(^^)。
奇を衒った部分は無かったけど、これで340円とは(安いサバランはお酒がきいてないことが多い)満足♪

*1

 

こちらのブログを読んで食べてみたくなって買いに行きました笑

 

確かにこちらのブログ主さんのおっしゃる通りで、甘さは突き抜けてるし、洋酒の染み込み方も半端ない。というか食べ終えたらカップの底に洋酒がたまってるレベル。

他のケーキも含めて値段の割に大きくてCPも高いので、まさに夢のようなケーキ屋でした。

 

こんな感じのお店、もっとたくさん発掘したいし、都内にないかなーと探すんですが、あんまりないんですよねー

 

いや、正確に言うと、存在してもネット上に情報が上がってこない(TT)

実際こちらのキング洋菓子店さんも、グルメサイトの口コミは少ないし、評価も低いから中々見つけられない。しかも公式HPもなく、参考にするとしたらこうした個人ブログぐらい。

でもおそらくは長年やっているわけだから地元の人たちには愛されているケーキ屋さんなんだろうと思う。

 

デパ地下に行けば何店舗か見つかる

 手っ取り早いのはデパ地下に行くこと。

デパ地下は効率よくたくさんのスイーツ店をリサーチすることができる。デパ地下を主に対象として展開するチェーン店もあるけど、でもいくつものスイーツ店が密集しているので、大抵1つのデパ地下スイーツ売り場に2,3店舗はサヴァランを置いているお店があったりする。

 

デパ地下スイーツに限ってはハズレがない。本当にどこも美味しい。

しかもそれぞれアート作品みたいに凝ってるから見た目も含め、食べ比べするのが非常に幸せ。

 

サヴァランを売っているお店を探しに街に出よう

確かにデパ地下は手っ取り早く効率もいいが、そういうお店ばかりだと味気ない。

新進気鋭のパティシエがやってる高級感漂う洋菓子店もいいけど、昭和レトロでフランス仕込みのケーキとは程遠い、街の風景に溶け込んだケーキ屋さんもいいよね!!

f:id:og-hiro:20180517175048j:plain

銀紙に包まれ、まっきっきのマロンペーストの上に栗の甘露煮が乗る。これぞ正真正銘モンブラン!!

 

そんなお店を探しに街をぶらり散策するのも楽しくないですか??

 

 

 

*1:CHOKOBALLCAFE」さんより